何度も辞めよと思ったけど看護師3年間は頑張るぞ

私は高校卒業後、地元福岡を離れ都内の大学病院付属の看護短大に入学しました。 短大を卒業後は、国家試験にも合格でき、付属の大学病院に就職する事ができました(^ ^) 大学病院では、循環器病棟に配属になりました。 循環器病棟に配属になったのは自分の希望でした。 私のようにマイペースで動きの鈍いのが、急性期の循環器病棟に配属なんて、周りにも心配されてますがね...(/ _ ; ) 実は、実習の頃から循環器には苦手意識があったんですよ。 一度苦手意識を持つと、なかなか克服出来ないんですよね(/ _ ; ) なんだか自分には理解出来ない事が沢山あったし、なんといってもこのスピード感...。 私には無理だなって思ってました。 だから入社した四月は不安でいっぱいでした...。 私なんかに勤まるんだろうか、何か失敗するんじゃないだろうか、と考えてしまい逃げ出したくなる事もありましたよ。 実際働いてみたら、やっぱり急変は多いし、ステルベンはしょっちゅうだし。 突然救急カートを持って走り出す先輩をおいかけるので精一杯です(;´Д`A 覚える事は沢山あるし、 正直なところ、一年持たないかも...って思ってましたよ(;_;) けど、三年はなんとかして必ず続けるつもりです(;´Д`A 循環器を選んだ事には理由があるから...。 とりあえず、やっと二年目に入ったので、少しホッとしてるとこですf^_^; 仕事はまだまだ慣れない事ばかりで、不安が沢山あります。 しかし、周りの同期や先輩達が優しいのでなんとか頑張っていけそうです。 循環器病棟での経験は、この先必ず役に立つから、とよく言われるんですよ。 最初から楽をするより、最初から苦労した方が後が楽だと言われるし、今は自分でも循環器に配属になって良かったなぁ...って思ってますよ(^ ^)