週末はデイサービスの仕事に行ってきました。

長かったお盆休みもやっと終わりですね。 私は夏休みとか、年末年始とか、お盆とか、どこに行っても込んでいる状況がどうも苦手でどこにも出かけたくない気分になります。 私は人ごみが苦手と言うか、ゴミゴミした感じが苦手で、お盆とかの渋滞とかもう耐えられません。 休みは好きだけど、ゆっくりとあまり人が沢山いない所で癒されたい派です。 やっと苦手なお盆休みが終わり、日常生活が戻ってきてホッとしています。 そんな私は週末は単発バイトに行ってきました。 今の私にとっては週末やたまに出かける単発の仕事が息抜きになっています。 普段は3歳の双子に振り回されて、気付いたらあっと言う間に夜になっている・・・なんて1日を送っていますが、仕事の日はしばし子育てを忘れて普段の私に戻れる大切な日なんです。 週末に主人か私の両親に子供たちを預ける事が多いです。 主人は子供が大騒ぎしていても全く動じない人なので、家で双子がギャーギャー騒いでいても平然としています。 私ならギャーギャー騒がれると近所迷惑だし、ストレスは貯まるしでイライラしっぱなしですが、主人はいたって平気らしく、何時間でも双子と過ごしても平気なんだそう(ー_ー)!! 久しぶりの仕事は私にとってとても楽しみな事です。 仕事をしていると家の事や子供の事は忘れて、自分らしく過ごせます。 仕事って生活していく為に必要な事だけど、それ以外にも自分らしく過ごせたり、生きがいややりがいだったり、沢山の意味がある大切なものだと思います。 デイサービスの仕事はゆったりと1人1人の利用者の方と接することが出来て、とても癒されます。 一緒に作業療法で、はり絵や習時、油絵、織物、陶芸、手芸などなど普段出来ない事を体験出来ます。 利用者の方はお元気な方も多いので、自分が得意な事を自分で選択して、私たちに教えてくれたり、たまに先生が来て一緒に習ったりします。 こう言う時間って私にとって本当に大切な時間だと思っています。