仕事を覚えてとっても楽しくなる看護師5年目の頃

看護師の仕事ってとてもハードだから、働き始めてから数年間は本当に大変です。 覚える事が沢山あって、やっと仕事に慣れてきたと思ったら、リーダーなどの責任のある仕事を任されるようになって、 安心する暇もなく、また一からやり直しといった感じですよね。 そんな大変な時期を乗り越えて、やっと仕事が楽しいな~と思えるようになるのって、だいたい5年目くらいなんですよね。 看護師5年目というと、中堅の域に入るんですけど、そんな仕事が楽しいと思える時期の看護師を、 病棟ではほとんど見かける事がないんですよね。 それは、結婚や出産が関係しているんですよ。 中堅の看護師になる頃には、充分に結婚適齢期になっているので、結婚ラッシュなんです。 他の仕事であれば、結婚しても独身時代と同じように、働き続ける事ができると思うんですけど、看護師の仕事はキツイので、 なかなか続ける事ができないんですよね。 特に病棟勤務の場合は、夜勤があるので、結婚を期に退職してしまう看護師が沢山いるんです。 すごく良く分かりますよね。 日勤と夜勤をこなさなくてはいけない状況では、家庭との両立は難しいですよね。 ましてや育児との両立となると、家族の協力がないと、なかなか働き続ける事はできないと思うんです。 中堅ナースが働き続ける為には、職場環境が多いに関係してきますよね。 育児と仕事を両立させる為には、育児に理解のある職場でないと、まず無理だと思うんです。 最初は何とか頑張っていても、結局続かなくなってしまうんですよね。 病院側にとっても、中堅ナースの存在というのはとても必要だと思うんです。 中堅ナースが働き続ける為には、やはり、職場環境を改善する必要がありますよね。 こればかりは難しい問題だと思います。